コンプレックスだった薄い眉毛がアートメイクで美眉になれた

眉なしすっぴんが悩み

眉なしすっぴんが悩み永久じゃないからデザイン変更も可能汗をかいても消えない眉毛で化粧も楽チン

眉が薄くて、長い間ずっと悩んできました。
私の知り合いは逆に眉が濃いことに悩んでいて、ちょっと手を抜くとすぐぼうぼうになっていやだと言っていたのですが、私の場合はいくら一生懸命にきれいな形に整えても、スポーツジムに行ったり温泉に行ったりしたときにはすぐに眉なしになってしまうのが悩みでした。
しっかりした眉毛を育てる効果のある美容液のようなものを試したこともあるのですが、宣伝に書かれているような効果は、残念ながら私には感じられませんでした。
毎朝のメイクのときにも眉メイクが一番時間がかかるし、いくら丁寧に描いても時間がたてば消えてしまうので、眉にはいつも気を使っていました。
そんな私に、アートメイクを勧めてくれたのが友達です。
名前は聞いたことがあったのですが、つまり入れ墨ということなので、ちょっと怖いイメージがしてこれまで利用したことがありませんでした。
でも、私にアートメイクを勧めてくれた友達が、とても自然できれいな眉なので、私もやってみようと思ったのがきっかけです。
まず初めに電話で予約を入れてから、予約当日には受付で渡された問診票に記入します。
私はどこも体に悪いところもないので、特に問題ありませんでした。
そしてそのあと医師から健康チェックと実際の施術の説明を受けたのですが、わりあい親切に聞いたことに何でも答えてくれました。
その後、実際に眉ライナーを使って眉を描きながら、どんな形にするかをカウンセリングで決定していきます。